中学生の1学期はどの学年も計算でスタートします。
苦労するのが中学1年生です。
もちろん最初(今くらいの時期)はまだ簡単ですが少しずつ計算が複雑になります。

ここから
『プラス』ですか?『たす』ですか?
『マイナス』ですか?『ひく』ですか?
という質問がだんだん増えてきます。
ちょっと混乱している状態です。
大きな心配はありません。
中学の考え方が定着していないので当然起こることです。

たくさん練習しながら定着していきます。
ここで投げ出すともちろんとんでもないことになります。
もちろん塾ではたくさん練習をするので安心して下さい。

分からないときは答えを見て何も考えずプラスとマイナスを入れ替える
…なんてことは絶対無しです。
なぜそうなるか考えることがとても大切です。
そして分からないときにちゃんと質問しよう!
そのサイクルが重要です。

中2の先輩たちも最初は苦労しました。
今は同じような計算を信じられないくらいスラスラ解くようになっています。

早いか遅いかは人それぞれですが
しっかりついてきてもらえると確実にみんな定着していきます。

一緒に頑張っていきましょう!