ゴールデンウィークの連休が終わりました。

生徒たちも部活動が忙しくなってきて、ちょっと大変そうです。

ですが、授業が再開した昨日も、多くの生徒が10時間チャレンジをしに、桐光に勉強に来ていました。

疲れていても、自主勉をしに、桐光に来てがんばっていました。

5月と6月は、夏の大会に向けてだんだんと練習量も増えてくる時期なので、体力的にきつくなってきます。

ですが、疲れたからといって何もしないわけにはいきません。

疲れていても、やらなければならないことはたくさんあります。

少しずつ、毎日の努力でがんばっていけば、宿題もたまりません。

少しずつでもがんばることが大事。

少しずつでもがんばれるように始めたのが10時間チャレンジ。

生徒たちががんばる姿を見ることができて、私もうれしく思っています。

10時間チャレンジは残り2週間。

しっかりと終了させて、期末テストの対策に入っていきたいと思います。

ここから大変な時期ですが、それに負けずにしっかりとこなしていこう。

この時期を毎日の努力でしっかりと乗り越えよう!

10時間チャレンジ、がんばっていこう!