昨年の7月1日から始めた、減量生活もついに一年が経ちました。

毎週日曜日は大人気?スズキッチンの日ですが、今回は一回お休みして、私の減量生活の報告をしたいと思います。

新型コロナウイルスの影響で、水泳の機会がここ数か月、全くなくなってしまいましたが、週2回の5キロのランニングと、時間のあるときのウォーキングは今でも続けています。

また、食生活も改善し、「食べ過ぎない」「高カロリーの食べ物は避ける」も継続中。

毎日のカロリー計算もしていますが、そろそろそれもやめていいかなと思っている感じです。

大好きだった超こってりラーメンも、今ではあまり食べたいとは思わなくなりました。

花月のラーメンはもう半年以上食べていません。

ココイチのカレーは1年食べていません。

その成果がこちら。
Screenshot_20200704-133230_Fitbit

グラフは昨年の7月30日からのグラフです。

最初の一か月は、本当に痩せませんでした。

運動をして、実際に痩せ始めたのは、2~3週間後だった記憶があります。

しかし、昨年7月に74キロ前後あった体重が、今月で56キロ前後まで減りました。

約18キロの減量に成功。

実は、5月ごろ、痩せすぎて54キロ台になってしまったので、ちょっと体を鍛えながら体重を増やしています。

脂肪ではなく、筋力をつけているので、体重が増えてもお腹のあたりは太っているわけではありません。

あとは、体重を計るタイミングで水分補給をした後になったこともあり、若干増えている感はありますが、体形は変わっていません。

ジョギングをして体力がついたら、色々といいこともあります。

●巻き爪が治った。

●昼間に眠くなくなった。

●体が軽くなって動きやすくなった。

●腰痛が緩和した。

●生徒にお腹のことでいじられなくなった。

など

計っていませんが、恐らく肺活量もかなり増えていると思います。

いいこと尽くめ。

これからも超健康的に、元気もりもりで授業をしていきます。