期末テストが近づいてきました。
そして9月には学力調査もあります。

定期テストは内申点(通信簿)を上げるためのテスト
基本的に範囲は限られてきます。
だから短期期間での勝負となります。

一方,学力調査はいわゆる実力をはかるテスト。
範囲は中学校に入ってから今までの学習したこと全てです。
今までの実力テストとは異なり,しっかりと準備した上でテストに臨むことが重要になります。
夏休みを逃してしまうともう長期の休みは無くなります。
時間をたくさんとれるこの夏休みは勝負の時期になります。

数週間前から校舎長の鈴木先生が
○○中学は学調対策テキスト
○○中学は定期テストの勉強
と指示を飛ばしています
大変かもしれませんが,今は内申&実力の2本立ての勉強をする時期です
遅れないようにしっかりとついて来てください。

特に今年は授業スピードが速くなり,さらに夏休みが短くなっています。
だからこそ早めにスタートを切っています。
1週間の遅れは大きな遅れになります。
鈴木先生は中郡校の合格請負人
信じてついていきましょう!