各小中学校が休校となった4月。

桐光はというと、中学生は授業を進めました。

私の担当する社会では、新中1も地理の授業を進めました。

中2生は地理と歴史の両方を、中3生は歴史を進めました。

桐光は本来、学校の進度に合わせて授業を進めますが、学校の授業が再開された場合、週1回の桐光の授業では追いつけません。

ですので、時間の許す限り、先に進めています。

そして、5月の授業では、学校がお休みだったとしても、桐光ではそこまでの単元の演習、解説ができるようになります。

学校の予習の部分まで授業ができたので、6月の期末テストに向けて、少し余裕が出来ました。

学校が再開しても、余裕があるので演習の時間が多くとれます。

5月の指導でしっかりと定着させて、6月の期末テストに備えていきます。