3月から学校が休校、再開などを繰り返して1ヵ月が過ぎました。

そして、先日発表になった休校も5月初旬まで続きます。

ご家庭では健康面はもちろん、学習面や生活習慣などさまざまな面で不安を抱える日々が続いているかと思います。

このような状況に対して、桐光学院では、色々検討と討論を繰り返しました。

授業の継続をご希望されるご家庭が多数であること、同時に生徒の多くが長引く休校に不安を抱えだしていることからも、授業を継続します。

昼間の時間も利用し、人数を少数に限定する形で授業を行います。

具体的には、各クラスを更に2クラスに分けて授業を行います。

詳しくは以下の通りです。

※クリック頂くと拡大で表示されます。
コロナ授業


時間はすべて午後です。

通塾頂く曜日に変更はありません。

時間帯が2つに分かれます。

通塾曜日はお子様と相談の上、本日から発表します。

お子様にご確認下さい。

もし、ご都合が悪い場合は、ご連絡下さい。

授業の合間には換気等の対応もとっていきます。

ご理解とご協力をお願い致します。

上記の変則授業の期間は4/13(月)~4/29(水)までとなります。

※新中2、新中3は予定通り4/20(月)から新クラスで授業を実施します。

※来週予定していた9時補習は変則的に授業を行うことでできなくなるため、すべて中止とします。

※4/30(木)~5/6(木)までの期間は当初の予定通りお休みとなります。

※5/7(木)以降の授業については状況を見て後日発表します。

桐光学院中郡校校舎長 鈴木喜久