先日、生徒からタイトル通りの質問を頂きました。

7月からダイエットを始めて、12月で6か月目に突入。

5か月で約11キロの減量に成功。

どうやって痩せたかと聞かれても、色々チャレンジしているので、一言では答えられないのですが、一番気を付けるようになったのは、摂取カロリーです。

調べると糖質ダイエットなど色々あるのですが、計算が大変そうだったので、カロリーを気を付けるようになりました。

毎日ざっくりですが、カロリーを計算して食事をしています。

紙と鉛筆だけあれば痩せられると書いてある記事もあるぐらいです。

私の1日のカロリー消費は運動をしないと大体2600キロカロリー。

ここに例えば5キロのランニングが加われば300キロカロリー追加で消費して、その日は2900キロカロリー消費。

1時間のウォーキングなら400キロカロリー追加で消費して、その日は3000キロカロリー消費。

そういう形で1日の消費カロリーを計算して、そのカロリーを超える量を食べないようにしています。

1キロ減量に必要なカロリーは大体7000キロカロリーだそうです。

お茶碗1杯ごはんのお替りをすると、240キロカロリー追加となるので、そのお替りをがまんしていけば、一か月で1キロ痩せられる計算になります。

ただ、そんなことを言っていると、極論は食べないという結論になってしまいます。

食べないと逆に健康的に痩せないですし、日々の疲れた体も回復できなくなってしまいます。

食べることもとても大事。

ですから、食べるものに気を付けるようになりました。

大好きだった外食での大盛ラーメンと大盛カレーは天敵になりました。

外食でラーメンとカレーを大盛にすると軽く1000キロカロリーを超えます。

お店と注文するものによっては、1500キロカロリーぐらいになる場合も。

夜は野菜中心の食事になりました。

しかし、お肉も体づくりには大事。

バランスよく食べるようになりました。

食べるものはまた機会があればブログにアップしたいと思いますが、基本消費カロリー内なら何を食べてもオッケーというルールでがんばっています。

ただ、おやつは禁止。

おかしも禁止。

食事をしっかりとるために。

必要以上に食べ過ぎない、腹八分目でよしといった感じです。

10キロも痩せると、しゃがんだり立ち上がったりするのがすごく楽になりました。

もうしばらく、しっかり食べながらがんばって減量を続けてみようと思います。