中1生と中2生の次の目標は、1月11日(木)の県学力調査。

この学調は、とても難しくなるテストです。

問題が難しいこともありますが、範囲がとても広いことも難しく感じる理由の1つです。

私が指導する社会で言えば、2年生で歴史は室町時代の後から勉強しますが、出題されるのは、歴史の最初から。

1年生も歴史は今まで学んだ内容全部。

人類の誕生から始まり、旧石器時代、新石器時代、縄文、弥生、古墳、飛鳥、奈良、平安。

これに地理もあります。

範囲はとても広いです。

ですから、毎回の授業でしっかりと授業を聞いて、点数につなげていかなくてはなりません。

中2生は、毎回、この学調の結果で来年度の特進コース生の候補を決めています。

難しい学調に向けて、今からがんばる。

昨日も1年生、授業をがんばっていました。
IMG_3268

IMG_3262

学調まで1カ月。

学校の授業もまだまだ進みますから、私たちもその授業と学調の対策をやっていきます。

1年で一番難しいテストが学調です。

今から、準備をしていきます。