桐光の夏期講習スタートまであと10日。
講習生の皆さんに会えることが楽しみです。
さて、そんな中、私も多くの塾のホームページを見ていましたが、ある塾のブログにこんな記事が。

塾生と講習生でやる気に差がある。
塾生は「気づいたら夏期講習になっていた」という認識。
講習生は「やる気」を持ってくる。
やる気に差があると。


やる気に差がある?
桐光は違います。
がんばる塾生たちがいる。
先生の授業に集中する塾生たちがいる。
もちろん、講習生の皆さんもやる気を持ってきてくれます。
しかし、桐光の場合は違います。
塾生たちが今まで築き上げてきた「集中した空間」によって、講習生が更なる意欲を持つことができる。
常にやる気ある塾生たちの中に入るから、勉強の質が高まる。

この塾のブログを見た親御さんはどう思うでしょうか。
今通っている親御さんはなんだかやる気がないまま通わせているようだと思ってしまいます。
これでいいのでしょうか。

桐光は集団授業がメインです。
講習生の皆さんは、きっと、学校や他塾とは一味も二味も違う空間に驚くことでしょう。
塾生たちの意識に驚くことでしょう。
昨日も他塾をやめ、桐光の講習に来てくれる生徒が決まりました。

講習生の皆さん、桐光の授業を楽しみにしていて下さい。