社会は繰り返しが大事!

私も色々勉強法は気にして書物を読んでいますが、どの本を読んでも繰り返して覚えることが大事だと書かれています。
私も社会は時間ではなく、回数、といつも生徒の皆さんに話しています。
毎日、何回か覚えたい語句に触れていくこと、これが大事です。
では、どうしていくべきなのか。

結構当たり前の方法なのですが、これが効果があるようです。
それは、普段生活している中で、よく目にするところにメモを貼るという方法です。
覚えたい語句をまとめたメモ、覚えたい時代をまとめたメモ、そういったものを生活空間に貼っていく。
生活空間でよく見るところと言えば…、

トイレ!
勉強机!
2段ベッドの人は天井!
冷蔵庫!
自分が座る食卓!
などなど。

とにかくその語句に触れる回数を増やす!
皆さんのお家でよく行く場所、ここなら見るという場所はありますか?
その場所にメモを貼ってみよう!

ただし、中3生はこの時期、年表を作ったり、きれいにまとめたり、そういった時間はもったいないです。
効率も考えて作成して下さいね!

さぁ、がんばって覚えよう!